研究室の出来事/写真館

平成16年度 平成15年度 平成14年度 平成13年度 平成12年度 平成11年度 平成10年度 平成 9年度

平成21年度 (2009年)

2009年度 光工学研究室 追いコン 実施 (2010/02/26 -- 27)

今年度も!卒業研究論文も仕上がっていないうちから,研究室の追いコンを早々 と行ないました.今回も!!阿寒湖畔のホテルに一泊しましたが,気温が高くて 湖の氷が薄くなり,危険だったため,夜の湖上でのイベントは花火の打ち上げだ けとなってしまいました.残念.一転,翌日はキーンと冷え込み,氷上でのワカ サギ釣り,スノーモービルなどの氷上イベントも楽しめました.楽しかったです ねぇ.

2009年度 CS 研究発表,卒業研究発表 無事終了!(2010/02/18)

2009年度の情報システム工学科の CS研究発表会が 2月18日(木) の午前中に,卒 業研究発表会が 2月18日(木)午後と19日(金) に開催されました.本研究室から は,CS研究で城間智子が,卒業研究では柿崎,佐藤,アイズ,佐々木の4名が発 表しました.全員,無事,立派に(?)発表を終えてやれやれです.一番しっか りとした発表と受け答えしていたのは,3年生の城間さんでしたね.がんばれ, 先輩・4年生!

ウィンターサイエンスキュンプ 2009--2010 参加表 (2010/01/05--07)

2010年 1月5日(火)--7日(木) で,北見工業大学屈斜路研修を会場に開催さ れた, ウィンターサインエスキャンプ 2009-2010「雪と氷の世界を体験しよう〜 雪結晶から地球環境まで〜」 に,研究室から原田が講師で,城間 (学部3年, CS研究履修) が TA として参加 しました.今年は雪もたくさん積もっていたので,ポンポン山への観測ハイキング では膝下までの雪のラッセルが必要でした.さらには,今年は巨大なカマクラ も出現しました. 数日前から屈斜路研修所に通った本学 知的財産本部 岩崎さん(南極越冬経験あり,筋金入りのヤマノボラーです)の労力の賜物です.参加者にとっては滅多に経験できないとても貴重な体験となったようです.

OPJ 2009 参加・発表 (2009/11/24--26)

2009年 11月24日(火)--26日(木) に,新潟市の万代島にある朱鷺メッセで開催された「日本光学会年次学術講演会 OPJ2009」に,本研究室から原田と福山が参加して次の 2件の発表を行ないました.

  1. ○福山 慎吾,満岡 直城,原田 康浩 「ランダム位相マスクの統計特性が 二重ランダム位相暗号化システムに与える影響」 [26pP15]
  2. ○原田 康浩,ワン アイズディン,佐々木 裕一: 「空間キャリアを用い るシングルショット位相シフトディジタルホログラフィの参照光波入射角 の許容度解析」 [26AF5]

新潟出身ながら,長岡が本拠地のため,新潟市の地理には疎くて,なかなか会場 の万代島までたどり着けませんでした.昨年の San Jose 同様,ハンディ GPS の威力は絶大でした.(^^;

合同セミナー 2009 @和寒 開催・参加 (2009/09/09--11)

毎年夏休み恒例の合同セミナーを開催し,参加しました.4年生の アイズ, 柿崎,佐々木,佐藤 の 4名は,初めて研究室以外の人の前での発表だったた め,かなり緊張したようです.今年は,旭川東高校の 平松和彦先生 をご招待して,「平松式ペットボトル人工雪生成装置」を用いた実験や雪氷に関 係するさまざまな解説と実演をやっていただきました.講演・実演ともに興味 深いものが盛りだくさんで,とても充実したものとなりました.私(はらだ) が一番楽しんでいたかもしれません….

第8回 工学における光学に関する日本-フィンランド合同シンポジウム (OIE 09) 参加・発表 (2009/09/03--05)

2009年 9月 3日(木)--5日(土) に東京理科大神楽坂キャンパス・森戸記念ホー ルで開催された OIE'09 に,本研究室から原田と福山が参加して次の 2件 の発表を行ないました.

  1. S. Fukuyama, N. Mitsuoka, and Y. Harada, "Relationship between degree of encryption of image and statistical properties of random phase masks in double-random phase encoding," [P35](Poster).
  2. Y. Harada, S. Wakaguri, Y. Kakizaki, and K. Satoh, "Depth-from-focus method applied to three-dimensional analysis of snow crystal of low temperature," [4D] (Oral, Invited)

フィンランドの友人たちと久しぶりに会うことができてて,学会はとても楽しく, 有意義なものでした.このシンポジウムに併せて,恩師・朝倉先生の受章記念祝 賀会を開催しました.研究室の先輩,同僚,後輩の皆さん方が沢山集まってくださり,あ らためて朝倉先生のご人徳を認識させれらた次第です #いやー,面白かった.

新メンバー確定 (2009/04/10)

CS 研究 1名,CS セミナー 3名の計 4名の 3年生が新たに研究室に加わりま した.CS セミナーでは昨年に続いて MATLAB を使った画像処理とそれを解説する 英語書籍を用いてゼミを行います.TOEIC の成績向上に結びついてくれればい いのですが.みなさんの活躍に期待しております.

今年度のメンバーについては,「研究室メンバーのペイジ」をご覧ください.


平成20年度 (2008年)

2008年度 光工学研究室 追いコン 実施 (2009/03/01 -- 02)

(卒業研究論文も仕上がっていないのに!)研究室の追いコンを早々と行ないま した.今回は,阿寒湖畔のホテルに一泊して,温泉,スキー,ワカサギ釣り,ス ノーモービルなどの氷上イベント,周辺散策と盛りだくさんのイベントで,年度 末の忙しさの疲れをいやしました.

2008年度卒業研究発表 無事終了!(2009/02/26)

2008年度の情報システム工学科の卒業研究発表会が 2月25日(水), 26日(木) に 開催されました.本研究室からは,円光,岩城,後藤, 若栗の 4名の発表があり ました.4名とも,無事,立派に(?)発表を終え,卒業が確定しました. あとは卒業論文を仕上げるだけですね :-)

SPIE Photonics West 2009 参加・発表 (2009/01/24--29)

2009年 1月24日(土)--29日(木) に,アメリカカリフォルニア州サンノゼ市 で開催された SPIE の Photonics West 2009 に原田が参加し,発表をしました. 11年前に,BiOS のセッションでの発表で訪れて以来のサンノゼでしたが,街並 みなどはほとんど変わっておらず,洋の東西での街造りに対する考え方や歴史 の違いをあらためて感じた次第です.それ以上に驚いたことは,Conference と Exhibition の規模が格段の大きくなっており,また日本からの参加者数がとて も多くなっていたことです.

ウィンターサイエンスキュンプ 2008--2009 参加表 (2009/01/05--07)

2009年 1月5日(月)--7日(水) で,北見工業大学屈斜路研修を会場に開催さ れた, ウィンターサインエスキャンプ 2008-2009「雪と氷の世界を体験しよう〜 雪結晶から地球環境まで〜」 に,研究室から原田が講師で,若栗が TA として参加しました.毎年のことなが ら,参加した高校生 20名の皆さんの意識がとても高く,また,やる気まんまん で,とても充実した3日間でした.

OPJ 2008 参加・発表 (2008/11/04--06)

2008年 11月4日(火)--6日(木) につくば国際会議場で開催された「日本光学 会年次学術講演会 OPJ2008」に,本研究室から原田と福山が参加して次の 2件 の発表を行ないました.

  1. 満岡 直城,○福山 慎吾,原田 康浩 「二重ランダム位相暗号化法におけるランダ ム位相マスクの統計特性と暗号化度の関係」 [5pP18]
  2. ○原田 康浩,後藤 陽,岩城 達也,若栗 幸子: 「空間キャリアを利用したシン グルショット位相シフトディジタルホログラフィー」 [5pC4]

福山君にとっては全国規模の学会での初めての発表であり,とても有意義だった ようです.

合同セミナー 2008 @和寒 開催・参加 (2008/09/08--10)

毎年夏休み恒例の合同セミナーを開催し,参加しました.セミナーの様子は ここ でご覧になれます.

新メンバー確定 (2008/04/09)

CS セミナー で 4名の3年生が新たに研究室に加わりま した.セミナーを通して,英語の文章を読み内容をとらえ,より深い内容を調 べて皆に説明することを身につけてくれればと思います. みなさんの活躍に期待しております.

今年度のメンバーについては,「研究室メンバーのペイジ」をご覧ください.


平成19年度 (2007年)

新メンバー確定 (2007/04/13)

CS 研究で 2名,CSセミナー 2名の計 4名の3年生が新たに研究室に加わりま した.ものづくりと雪氷関係の研究に興味のある後藤陽君,光とコンピュー タの組合せの可能性を感じて液晶パネルの応用・装置作製に興味をもっている 岩城達也君,画像処理と FPGA 応用に興味のある円光達也君,顕微鏡画像処理・ 再構成に興味のある若栗幸子さんです. 興味あることを一緒に勉強して行きましょう.みなさんの活躍に期待しております.

今年度のメンバーについては,「研究室メンバーのペイジ」をご覧ください.

曽根さん一人部屋にお引っ越し! (2007/04/01)

新年度が始まり,新しい教員制度の下,「助教授」は「准教授」,「助手」は 「助教」と名称が変わり,(法律で定めるところの)お仕事の位置付けも変わり ました.この変更にともない,曽根さんが助手から助教となり,講義をひとつ担 当することになりました(光情報処理 (新設・3年後期科目)).また,採点等の関係から,一人の居室で生活されるこ とになりました.場所は「光情報処理研究室 2」(1号棟 3F)で,菊田先生の隣 の部屋です.原田建治先生の御好意でお借りすることになりました.

曽根さんの活躍を期待しましょう.


平成18年度 (2006年)

新メンバー確定/歓迎会開催 (2006/04/14)

卒業研究 で +1名,CS セミナーで 4名が新たにメンバーに加わりました.さっ そく研究室でかる〜く歓迎会を開催して親睦を深めました.新メンバーのみな さんの活躍を期待しております.

今年度のメンバーについては,「研究室メンバーのペイジ」をご覧ください.


平成17年度 (2005年)

顧 佳駿 君 送別会開催 (2006/03/02)

短期留学で中国の武漢科技大から研究室に来ていた顧 佳駿君の送別会を開催し ました.中国に戻ってからも元気で!またお会いしましょう!

送別会での画像は こちら

CS研究発表会で塚本君,渡辺君が発表 (2006/02/28)

塚本君,渡辺君が「CS 研究」での研究成果を発表しました.自分で考えて自分 の手で行ったことを堂々と立派に発表しており,感心しました.1年間,ご苦労 様でした.卒業研究も頑張ってください.

研究の概略(レジュメ)は こちらを参照.

画像は この一枚 . 映像が この四つ: 1つめ 2つめ 3つめ 4つめ

実験 II マイコン応用独自システム 完成発表会 (2006/02/16)

原田が担当する「情報システム工学実験 II --マイクロプロセッサによる電子計 算機の基礎と応用--」の独自システム発表会を開催しました.研究室からは助手 の曽根さん,TA で指導にあたってもらった土田君が参加しました.今年は,光 センサを利用してやろうという班が少なく,また「ゲーム」を作る班が多くて ちょっとがっかっりでした.また,発表会を FD の一環として公開で行いました がが参観者が学長の常本先生お一人で,学科教職員がゼロというのがとてもとて も残念でした(常本先生は学生の発表を十分に堪能されたようです).

発表会を控えて準備に大童な様子が こちら です.

発表会当日の様子が こちら です.ピンボケになっていてたいへん残念です….

合同セミナー開催・参加 (2006/01/14)

毎年夏休みに開催していた北大電子科学研究所・岩井俊昭先生の研究室との合同 セミナーを,今年は年明けの冬休みに開催しました.応用物理学会北海道支部の 発表に参加したメンバーに加え,M2 の嶋崎,B4 の澤田,丸山,向川も合流し, 電子科研の講堂で研究発表と討論を行いました.発表会終了後は,岩井先生の研 究室の見学をさせていただきました.企画・運営・研究室の説明をして下さった 岩井研究室の学生の皆さん,どうもありがとうございました.

夜はすすきので懇親会.スタッフメンバーは,2次会から,北18条に移動しまし たが,学生のみなさんはすすきののカラオケでさらに親睦を深めたようです.:)

画像は(少ないですが) こちら

応用物理学会北海道支部/日本光学会北海道支部 学術講演会 参加 (2006/01/12--13)

北大学術交流会館で開催された第41回応用物理学会北海道支部/第2回日本光学 会北海道支部の学術講演会に,原田,曽根,土田,満岡,和賀の 5名が参加し, 研究発表を行いました.満岡, 和賀の両君は外部での発表が初めてで,勉強になっ たようです.

発表の概略(レジュメ)はこちら

ウィンターサイエンスキャンプ 2005--2006 参加 (2006/01/06--08)

科学技術館が出資する 「ウィンターサイエンスキャンプ」 の本学での企画 「雪と氷の世界を体験しよう」 (企画:高橋修平先生@土木開発工学科,雪氷研 究室) に,原田が講師のひとりとして参加しました(当初は山スキーでのラッセル要員 だったのが,結局,講義もすることになりました….講義タイトルは「寒冷地の光学現象」).意欲の高い高校生の皆さんにたい へん驚くとともに,山スキー・カンジキによる雪山登山あり,雪の積層観測あり, 夜は様々な寒冷地下でのたいへん興味深い実験や降り注ぐような星空の下での天 体観測あり,と盛りだくさんで,高校生以上に私が楽しませてもらいました.充 実して知的好奇心をかき立てられ,たいへん満足な時を過ごさせてもらい,とても感謝しています. 企画にお誘いいただいた 高橋修平先生,講師の佐々木正史先生,教務課の方々, 北見北斗高校の新井先生,実験の補助からお昼ご飯準備までの労を厭わず準備し て働いてくれた雪氷研究室の学生のみなさん,本当にご苦労様でした.

このイベントでは,講師の佐々木先生と一緒に第41次何億観測隊隊員として南極 に滞在された 朝日新聞社記者・中山由美さん の参加もあり,南極でのさまざまな体験談をお話ししてもらいました(わたしは ちゃっかり中山さんの著書にサインをいだきました).

ウィンターサイエンスキャンプでの画像はこちら

3年次合宿研修 引率 (2005/10/04--05)

学部 3年生の合宿研修で,本学屈斜路研修所に行ってきました.引率:3年生担 任の山田さんと私,ゲストに本学科卒業生(2004M, 2002UG) の渡部 正騎氏,補 助に本研究室の満岡 直城君,数学の村下勝真君でした.渡部氏のお話は働くこ との実際や業界の実体をリアルに知ることができて,なかなかナイスな内容だっ たのではないかと思います.また,久しぶりの屈斜路研修所は,法人化後にいろ いろと設備が良くなっており,とても驚きました.
10/05 に大学に戻ってからは,合宿研修に参加しなかった学生を対象に同じ内容 で講演を実施しました.
合宿研修での画像は こちら

OIE'05 参加 (2005/09/26--28)

札幌の北海学園大学の International Conference Hall で開催された第6回日本-- フィンランド合同シンポジウム (OIE'05) に,原田,嶋崎が参加しました. 画像は こちら

ICO20 参加 (2005/08/21--28)

中国吉林省長春市で開催された第20回国際光学委員会総会 (ICO-20) に,原田, 曽根が参加しました.中国訪問は 1998年の天津, 北京以来でしたが,中国の研 究環境や都市環境の急激な発展のテンポが速くて,とても驚きました. 画像は こちら

顧君来学 (2005/10/14)

武漢科技大からの短期交換留学生である顧 佳駿 (GU, Jiajun) 君が研究室メン バーに加わりました.半年間,勉学・日本の生活をエンジョイして下さい.

実験 3 で研究室取材? (2005/05/30)

ある日の研究室の風景です.取材のためか,いつもになく,まじめに勉強してい る面々が映っています.

旭川北高校へ出前授業 (2005/05/21)

昨年度用に準備していた高校出前授業「自然界に見る光学現象とその工学的応用」 に対して,旭川北高校から出張講義の要請があり,原田が日帰りで講義して来ま した.聴講した生徒の数は今までの出前授業に比べると少なかっですが,みんな 熱心に聴講してくれ,またデモ実験でも積極的に参加してくれてとても充実した ものでした.

現 4年生が 3年生の学生実験(データベース & HCI)で作成した学科紹介ビデオ の出来が良かったので,出前授業で紹介する予定でしたが,授業の話が盛りだく さんだったためか,時間がなくて紹介出来ませんでした.ごめんなさいね,参加 した生徒のみなさん,作成者の学生のみなさん,後藤先生.

出前授業で使ったスライド(抜粋)は こちら です.

出張講義の後,前から気になってしかたのなかった旭川の「嵐山公園」に寄って 来ました.男山のカタクリ群落に比べてワイルドででかくてなかなかいいですね. その時に撮影した画像は こちら です.

序論 1年生歓迎会兼花見兼焼き肉パーティー開催 (2005/05/20)

序論前半で研究室に来ている1年生 4名の歓迎とようやく咲いた桜の花見会を兼 ねて,焼き肉パーティーを催しました.場所は情報棟裏のグランド隅です.研究 室外のメンバー(やたらとうるさ数学の 4年生や,ぷー太郎をやっている他研究 室の卒業生がなぜかいましたのぉ)も何人か参加して賑やかな焼き肉会となりま した.(ただし,私はほとんど焼き肉を食べた記憶がございません.)

中心となって準備してくれた満岡君を始め,4年生のみなさん,ご苦労様 でした.楽しい集まりでした. 

新メンバー歓迎会開催 (2005/04/15)

新年度のメンバーが確定して早速歓迎会を開催しました.今回は軽〜く済ま せましたが,そのうち陽気が良くなったら外で花見 & 焼き肉で本格的な歓迎会 を開催しましょう!

新メンバー確定 (2005/04/13)

卒業研究で 2名の学生が新たに配属され,今年度の研究室メンバーが確定し ました.今年はスタッフ 2名,修士課程学生 2名,卒業研究学生 6名,CS 研究 学生 2名,CS セミナー学生 1名の総勢 13名です.これに加えて昨年度に科学研 究補助員で参加していた買買提さんが引き続き研究のため研究室メンバーに加わ ることになりました.みなさんの活躍を期待しております.詳しくは研究室メンバー のペイジをご覧ください.

CS 研究・CS セミナー配属メンバー確定 (2005/04/07)

CS 研究で 2名,CS セミナーで 1名が新たにメンバーに加わりました.みなさんの活躍を期待しております.詳しくは研究室メンバーのペイジをご覧ください.