Presentations in Domestic Confereneces, etc.

2011.01 -- 2011.12

  1. 柿崎 佑希,中拂 匠,原田 康浩,亀田 貴雄,村井 昭夫, 「-40℃〜-55℃での人工雪結晶生成実験とその特徴」 2011年度日本雪氷学会北海道支部研究発表大会 (北海道大学学術交流会館,札幌市北区,2011.05.15--16).
    abstract Session VII-1

  2. 柿崎 佑希,中拂 匠,原田 康浩,亀田 貴雄,村井 昭夫, 「低温型で生成される放射状針状結晶の特徴」 2011年度日本雪氷学会北海道支部研究発表大会 (北海道大学学術交流会館,札幌市北区,2011.05.15--16).
    abstract Session VII-2

  3. 原田 康浩,斎藤 裕太,中拂 匠,柿崎 佑希, 「焦点系列画像を用いた3次元広がりをもつ放射状の針状雪結晶の特徴解析」 2011年度日本雪氷学会北海道支部研究発表大会 (北海道大学学術交流会館,札幌市北区,2011.05.15--16).
    abstract Session VII-3

2010.01 -- 2010.12

  1. 佐々木 裕一,神 章雄,原田 康浩,曽根 宏靖, 「機械的可動部のない構造照明顕微鏡用光源の試作」, 日本光学会年次学術講演会 (Optics & Photonics Japan 2010), (中央大学駿河台記念館,東京都千代田区,2010.11.8--11.10). abstract [10pC3], pp.548--549.

  2. 曽根 宏靖,吉富 大,周 翔宇,菊地 弘祐,笠原 亮,Fatemeh Abrishanmian,中村 真毅,原田 康浩,鳥塚 健二, 「低分散ファイバーで発生したスーパーコンティニウムパルスのスペクトルと位相 」, 日本光学会年次学術講演会 (Optics & Photonics Japan 2010), (中央大学駿河台記念館,東京都千代田区,2010.11.8--11.10). abstract [8pP14], pp.124--125.

  3. 柿崎 佑希,原田 康浩,亀田 貴雄,村井 昭夫, 「-40℃〜-55℃における人工雪結晶生成実験とその特徴(序報)」 雪氷研究大会(2010・仙台) (東京エレクトロンホール宮城 ほか,仙台市青葉区,2010.09.26--29).
    abstract [A3-02], p.176.

  4. 原田 康浩,柿崎 佑希,佐藤 圭介, 「顕微鏡焦点系列画像撮影と画像処理による雪結晶の3次元構造解析法」 雪氷研究大会(2010・仙台) (東京エレクトロンホール宮城 ほか,仙台市青葉区,2010.09.26--29).
    abstract [P1-12], p.52.

  5. 佐々木 裕一,神 章雄,原田 康浩,曽根 宏靖 「 機械的可動部の無い構造照明顕微鏡用光源の試作 」,2010年(平成22年)秋季 第71回応用物理学会学術講演会 (長崎大学 文京キャンパス, 長崎市文京町,2010.09.14 -- 09.17).
    abstract [17a-NK-4]

  6. 曽根宏靖,吉岡宏晃,吉富 大,周 翔宇,中村真毅,原田康浩,今井正明,鳥塚健二, 「 重水中テーパファイバーによるスーパーコンティニウム発生のメカニズムの検証 」,2010年(平成22年)春季 第57回応用物理学関係連合講演会 (東海大学湘南キャンパス, 神奈川県茅ケ崎市,2010.03.17 -- 03.20).
    abstract [19p-B-3]


2009.01 -- 2009.12

  1. 福山 慎吾,満岡 直城,原田 康浩, 「ランダム位相マスクの統計特性が二重ランダム位相暗号化システムに与える影 響」, 日本光学会年次学術講演会 (Optics & Photonics Japan 2009), (朱鷺メッセ・新 潟コンベンションセンター,新潟市中央区,2009.11.24--11.26). abstract [26aP15], pp.626--627

  2. 原田 康浩,ワン アイズディン,佐々木 裕一, 「空間キャリアを用いるシングルショット位相シフトディジタルホログラフィの 参照光波入射角の許容度解析」, 日本光学会年次学術講演会 (Optics & Photonics Japan 2009), (朱鷺メッセ・新 潟コンベンションセンター,新潟市中央区,2009.11.24--11.26). abstract [26aF5], pp.570--571

  3. 原田 康浩,ワン アイズディン,佐々木 裕一,「空間キャリアを利用す る空間多重型シングルショット位相シフトディジタルホログラフィ」, 平成21年度第3回ホログラフィック・ディスプレイ研究会 (北海道大学学術交流開館,札幌市北区,2009.10.30).
    ホログラフィック・ディスプレイ研究会会報 (HODIC Circular) 29(4), 35--44 (2009).

  4. 曽根 宏靖,原田 康浩,王 朝陽,辻 寧英,今井 正明, 「 重水中の短いウエスト長を持つテーパファイバーによるスーパーコンティニウム 発生 」,第56回応用物理学関係連合講演会 2a-P15-3 (筑波大学, 茨城県つくば市,2009.03.30 -- 04.02).

  5. 原田 康浩,後藤 陽,岩城 達也,若栗 幸子, 「 モアレを用いるシングルショット位相シフトディジタルホログラフィ 」,第56回応用物理学関係連合講演会 31p-ZX-6 (筑波大学, 茨城県つくば市,2009.03.30 -- 04.02).

  6. 後藤 陽,原田 康浩, 「 変調用移動実体格子を用いない超解像光学システム 」,第56回応用物理学関係連合講演会 31-ZX-14 (筑波大学, 茨城県つくば市,2009.03.30 -- 04.02).

  7. 曽根 宏靖,王 朝陽,辻 寧英,中村 真毅,原田 康浩,今井 正明, 「 1064nm パルス光による重水中分散制御テーパファイバの高効率スーパーコンティ ニウム発生 」, 電子情報通信学会研究会(フォトニックネットワーク研究会(PN),光エレクトロ ニクス研究会(OPE),電磁界理論研究会(EMT),レーザ・量子エレクトロニクス研 究会(LQE)共催) (京都工芸繊維大学 松ヶ崎キャンパス, 京都市左京区, 2009.01.29--01.30) .

2008.01 -- 2008.12

  1. 満岡 直城,福山 慎吾,原田 康浩 「二重ランダム位相暗号化法におけるランダム位相マスクの統計特性と暗号化度の関係」 日本光学会年次学術講演会 (Optics & Photonics Japan 2008), (つくば国際会議場,茨城県つくば市,2008.11.04--11.6).
    abstract [5pP18]

  2. 原田 康浩,後藤 陽,岩城 達也,若栗 幸子: 「空間キャリアを利用したシングルショット位相シフトディジタルホログラフィー」, 日本光学会年次学術講演会 (Optics & Photonics Japan 2008), (つくば国際会議場,茨城県つくば市,2008.11.04--11.6).
    abstract [5pC4]

  3. 曽根 宏靖,王 朝陽,辻 寧英,今井 正明,原田 康浩,平山 浩一,林 幸成: 「1064nm パルス光による分散制御テーパファイバー中のスーパーコンティニウム発生の 数値解析 II」 第55回応用物理学関係連合講演会 (日本大学理工学部 船橋キャンパス,千葉県船橋市,2008.03.27--03.30).
    abstract (27a-ZQ-11-III, 講演予稿集, p.XX).

  4. 満岡 直城,福山 慎吾,原田 康浩 「二重ランダム位相暗号化法におけるランダム位相マスクの統計特性と暗号化度の関係」 第43回応用物理学会北海道支部/第4回日本光学会北海道支部 合同学術講 演会, (北海道大学学術交流会館,札幌市北区,2008.01.10--01.11).
    abstract (C-18, 講演予稿集, p.72).

  5. 満岡 直城,福山 慎吾,曽根 宏靖,原田 康浩 「プロジェクター用液晶ディスプレイの位相変調特性の解析」 第43回応用物理学会北海道支部/第4回日本光学会北海道支部 合同学術講 演会, (北海道大学学術交流会館,札幌市北区,2008.01.10--01.11).
    abstract (C-17, 講演予稿集, p.71).

  6. 福山 慎吾,満岡 直城,原田 康浩: 「ホログラム媒体としての液晶パネルの評価」 第43回応用物理学会北海道支部/第4回日本光学会北海道支部 合同学術講 演会, (北海道大学学術交流会館,札幌市北区,2008.01.10--01.11).
    abstract (C-16, 講演予稿集, p.70).

  7. 本田 章博,原田 康浩: 「透明物体の顕微鏡焦点系列画像からの 3次元情報抽出」 第43回応用物理学会北海道支部/第4回日本光学会北海道支部 合同学術講 演会, (北海道大学学術交流会館,札幌市北区,2008.01.10--01.11).
    abstract (B-11, 講演予稿集, p.40).


2007.01--2007.12

  1. 原田 康浩: 「雪結晶構造解析のための顕微画像計測および光散乱計測」 2007年度精密工学会秋季大会・シンポジウム:最先端の光計測 (旭川市勤労者福祉総合センター, 北海道旭川市, 2007.09.12 -- 09.14).
    abstract (シンポジウム資料, pp.8 -- 11).

  2. 渡辺 彬義,原田 康浩,本田 章博,亀田 貴雄 「顕微鏡焦点系列画像からの 3次元情報抽出とその評価」 第68回応用物理学会学術講演会 (北海道工業大学, 札幌市手稲区, 2007.09.04 -- 09.08).
    abstract (7p-X-11, 講演予稿集, p.1024).

  3. 谷川 朋範,原田 康浩,亀田 貴雄,榎本 浩之: 「雪粒子の光散乱特性に及ぼす波長依存性」 第68回応用物理学会学術講演会 (北海道工業大学, 札幌市手稲区, 2007.09.04 -- 09.08).
    abstract (7a-X-2, 講演予稿集, p.997).

  4. 曽根 宏靖,王 朝陽,辻 寧英,原田 康浩,平山 浩一,林 幸成: 「テーパーファイバーによる高効率スーパーコンティニウム発生のための数値解析」 第68回応用物理学会学術講演会 (北海道工業大学, 札幌市手稲区, 2007.09.04 -- 09.08).
    abstract (4a-P1-7, 講演予稿集, p.118).

  5. 曽根 宏靖,王 朝陽,辻 寧英,今井 正明,原田 康浩,平山 浩一,林 幸成: 「1064nm パルス光による分散制御テーパファイバー中のスーパーコンティニウム発生の 数値解析」 第54回応用物理学関係連合講演会 (青山学院大学 相模原キャンパス,神奈川県相模原市,2007.03.27--03.30).
    abstract (29p-P8-1-III, 講演予稿集, p.XX).

  6. 王 朝陽,曽根 宏靖,辻 寧英,今井 正明: 「テーパファイバの遷移領域を考慮したスーパーコンティニウム光発生の 数値解析」 第42回応用物理学会北海道支部/第3回日本光学会北海道支部 合同学術講 演会, (北見工業大学,北海道北見市,2007.01.11--01.12).
    abstract (C-19, 講演予稿集, p.66).

  7. 土田 賢二,満岡 直城,原田 康浩: 「フレネル領域二重ランダム位相暗号化法における物体光の有効利用」 第42回応用物理学会北海道支部/第3回日本光学会北海道支部 合同学術講 演会, (北見工業大学,北海道北見市,2007.01.11--01.12).
    abstract (C-14, 講演予稿集, p.61).

  8. 満岡 直城,土田 賢二,原田 康浩: 「二重ランダム位相暗号化システムにおける物体面ランダム位相マスクの 効果」 第42回応用物理学会北海道支部/第3回日本光学会北海道支部 合同学術講 演会, (北見工業大学,北海道北見市,2007.01.11--01.12).
    abstract (C-13, 講演予稿集, p.60).

  9. 渡辺 彬義,佐藤 繁,原田 康浩,亀田 貴雄: 「顕微鏡焦点系列画像からの焦点深度伸長像構築」 第42回応用物理学会北海道支部/第3回日本光学会北海道支部 合同学術講 演会, (北見工業大学,北海道北見市,2007.01.11--01.12).
    abstract (C-6, 講演予稿集, p.53).

  10. 佐藤 繁,原田 康浩: 「多人数を対象とした立体視の考察とコンテンツ開発」 第42回応用物理学会北海道支部/第3回日本光学会北海道支部 合同学術講 演会, (北見工業大学,北海道北見市,2007.01.11--01.12).
    abstract (C-5, 講演予稿集, p.52).


2006.01--2006.12

  1. 満岡 直城,土田 賢二,原田 康浩: 「フーリエ領域二重ランダム位相暗号化法の脆弱性解析」 第29回情報理論とその応用シンポジウム (SITA 2006), (ホテル花びし,北海道函館市,2006.11.28--12.01).
    abstract (10pD2, 予稿集, pp.17--20).

  2. 土田 賢二,満岡 直城,原田 康浩: 「フレネル領域二重ランダム位相暗号化システムとその高効率光利用法」 日本光学会年次学術講演会・日本分光学会秋季講演会 (Optics & Photonics Japan 2006), (学術総合センター(一橋記念講堂),東京都千代田区, 2006.11.08--11.10).
    abstract (10pD3, 講演予稿集, pp.554--555).

  3. 満岡 直城,土田 賢二,原田 康浩: 「二重ランダム位相暗号化システムの脆弱性と物体面ランダム位相鍵の重 要性」 日本光学会年次学術講演会・日本分光学会秋季講演会 (Optics & Photonics Japan 2006), (学術総合センター(一橋記念講堂),東京都千代田区, 2006.11.08--11.10).
    abstract (10pD2, 講演予稿集, pp.552--553).

  4. 渡辺 彬義,佐藤 繁,塚本 健,原田 康浩,亀田 貴雄: 「透明物体を対象とした顕微鏡焦点系列画像からの焦点深度伸長像構築」 日本光学会年次学術講演会・日本分光学会秋季講演会 (Optics & Photonics Japan 2006), (学術総合センター(一橋記念講堂),東京都千代田区, 2006.11.08--11.10).
    abstract (8aD5, 講演予稿集, pp.66--67).

  5. 和賀 秀平,土田 賢二,満岡 直城,原田 康浩: 「ディジタルホログラフィーの解像度解析 I: ホログラム記録配置による制限」 第41回応用物理学会北海道支部/第2回日本光学会北海道支部 合同学術講演会, (北海道大学 学術交流会館,札幌市北区,2006.01.12--13).
    abstract (C-13, 講演予稿集, p.78)

  6. 和賀 秀平,土田 賢二,満岡 直城,原田 康浩: 「ディジタルホログラフィーの解像度解析 II: 像再生アルゴリズムによる制限」 第41回応用物理学会北海道支部/第2回日本光学会北海道支部 合同学術講演会, (北海道大学 学術交流会館,札幌市北区,2006.01.12--13).
    abstract (C-14, 講演予稿集, p.79)

  7. 満岡 直城,土田 賢二,原田 康浩: 「二重ランダム位相暗号化におけるランダム位相マスクの効果」 第41回応用物理学会北海道支部/第2回日本光学会北海道支部 合同学術講演会, (北海道大学 学術交流会館,札幌市北区,2006.01.12--13).
    abstract (C-24, 講演予稿集, p.89)

  8. 土田 賢二,満岡 直城,原田 康浩: 「フレネル領域を用いる二重ランダム位相暗号化」 第41回応用物理学会北海道支部/第2回日本光学会北海道支部 合同学術講演会, (北海道大学 学術交流会館,札幌市北区,2006.01.12--13).
    abstract (C-25, 講演予稿集, p.90)

  9. 曽根宏靖, 王 朝陽, 向川 大敬,澤田 潤,丸山 雄也,原田 康浩,今井正明: 「分散制御ファイバーによるスーパーコンティニウムパルスの位相の周波数依存性」 第41回応用物理学会北海道支部/第2回日本光学会北海道支部 合同学術講演会, (北海道大学 学術交流会館,札幌市北区,2006.01.12--13).
    abstract (C-29, 講演予稿集, p.94)


2005.01--2005.12


2004.01--2004.12

  1. 嶋崎 誠人,原田 康浩,曽根 宏靖: 「レーザー放射圧を用いた微粒子 2次元規則構造生成過程の解析」, 日本光学会年次学術講演会 (Optics Japan 2004) (大阪大学コンベンションセンター, 大阪府吹田市, 2004.11.04--11.05).
    abstract (4pP8, 講演予稿集 pp.180--181)

  2. 土田 賢二,山口 高志,原田 康浩: 「フラクショナル・フーリエ変換に基づく暗号化画像復号法」, 第40回応用物理学会北海道支部学術講演会/第 1回日本光学会北海道支部 学術講演会 (旭川勤労者福祉会館, 北海道旭川市, 2004.10.16--10.17).
    abstract (C-6, 講演予稿集 p.62)

  3. 曽根 宏靖,王 朝陽,原田 康浩,今井 正明: 「分散制御ファイバーによるスーパーコンティニウムスペクトルの複屈折 依存性」, 第40回応用物理学会北海道支部学術講演会/第 1回日本光学会北海道支部 学術講演会 (旭川勤労者福祉会館, 北海道旭川市, 2004.10.16--10.17).
    abstract (C-7, 講演予稿集 p.63)

  4. 山口 高志,原田 康浩,土田 賢二: 「フラクショナル・フーリエ変換に基づく暗号化画像復号法」, 2004年(平成16年)秋季第65回応用物理学会学術講演会 (東北学院大学 泉キャンパス, 仙台市泉区, 2004.09.01--09.04).
    abstract (1a-ZV-3, 講演予稿集 p.900)


2003.01--2003.12

  1. 原田康浩,緒方毅,嶋崎誠人,曽根宏靖:「レーザー放射圧を用いた微粒 子 3次元規則構造生成:計算機シミュレーション」日本光学会年次学術講 演会 (Optics Japan 2003), (アクトシティ浜松,静岡県浜松市, 2003.12.08--09).
    abstract (8pA2(光 物理), 講演予稿集 pp.68--69)

  2. 原田康浩,緒方毅,嶋崎誠人,曽根宏靖:「レーザー放射圧を用いた微粒 子 3次元規則構造生成:実験」日本光学会年次学術講 演会 (Optics Japan 2003), (アクトシティ浜松,静岡県浜松市, 2003.12.08--09).
    abstract (8pA3(光 物理), 講演予稿集 pp.70--71)

  3. 原田康浩,桑村進,曽根宏靖,宮下一博,戸田光洋,渡部正騎: 『マイク ロプロセッサを用いた「ものづくり教育」の試み ---情報系学科に おけるものづくり教育のめざして---』,(社)日本工学教育協 会 平成15年度工学・工業教育研究講演会 (北海道大学工学研究科・工 学部,札幌市北区,2003.09.04--05).
    abstract(159(創成教育 V), 講演論文集 pp.477--480)

  4. 緒方 毅,原田康浩,嶋崎誠人,曽根宏靖: 「レーザー放射圧を用いた微粒 子規則構造生成過程の解析」, 2003年(平成15年)秋季第64階応用物理学 会学術講演会 (福岡大学七隈キャンパス, 福岡市城南区, 2003.08.30--09.02).
    abstract(1a-ZK-7,講演 予稿集 p.871)


2002.01--2002.12

  1. 曽根 宏靖, 田上 智之, 原田 康浩, 今井 正明: 「分散フラット/減少ファイバー中の XPM を利用した Supercontinuum 発生の数値解析」, 日本光学会年次学術講演会; Optics Japan 2002 (東京農工大学小金井キャンパス, 東京都小金井市, 2002.11.2--4).
    abstract (4pD9, 講演予稿集 pp.418--419)

  2. 戸田 光洋, 原田 康浩: 「変調および復調用移動格子の位置を任意とする超解像光学システム」, 日本光学会年次学術講演会; Optics Japan 2002 (東京農工大学小金井キャンパス, 東京都小金井市, 2002.11.2--4).
    abstract(4pB8, 講演予稿集 pp.376--377)

  3. 原田 康浩, ハムダン ラフィダ, 緒方 毅: 「レーザー放射圧を用いた微粒子 2次元規則構造生成過程の数値解析」, 日本光学会年次学術講演会; Optics Japan 2002 (東京農工大学小金井キャンパス, 東京都小金井市, 2002.11.2--4).
    abstract (4aD3, 講演予 稿集 pp.284--285)

  4. 木村 真吾, 伊関 彰, 小竹 裕一, 原田 康浩: 「フラクショナルフーリエ変換に基づくフレネル回折場の高速数値計算法」, 第38回応用物理学会北海道支部/第8回レーザー学会東北・北海道支部合同学術講演会 (釧路市生涯学習センター(まなぼっと幣舞), 釧路市, 2002.10.24--25).
    abstract

  5. 田上 智之, 曽根 宏靖, 原田 康浩, 今井 正明: 「分散制御ファイバー中の相互位相変調を利用したスーパーコンティニウムスペクトル発生の数値解析」, 第38回応用物理学会北海道支部/第8回レーザー学会東北・北海道支部合同学術講演会 (釧路市生涯学習センター(まなぼっと幣舞), 釧路市, 2002.10.24--25).
    abstract

  6. 曽根 宏靖, 田上 智之, 原田 康浩, 今井 正明: 「分散フラット/減少ファイバ中の相互位相変調効果を利用したスーパーコンティニウムスペクトル発生の数値解析」, 平成14年度電気関係学会北海道支部連合大会 (北見工業大学, 北見市, 2002.10.12--13).
    abstract


2001.01--2001.12

  1. 戸田 光洋, 原田 康浩, 志田 将則: 「コンピュータによる復調を利用した超解像光学システム」, 日本光学会年次学術講演会; Optics Japan 2001 (早稲田大学国際会議場, 東京都新宿区, 2001.11).
    abstract (6pA12, 講演予稿 集 pp.131--132)

  2. 千葉 匡春, 原田 康浩: 「非整数次フーリエ変換を用いたフレネル回折積分の数値計算法」, 日本光学会年次学術講演会; Optics Japan 2001 (早稲田大学国際会議場, 東京都新宿区, 2001.11).
    abstract (5pB4, 講演予稿 集 pp.31--32)

  3. 千葉 匡春, 原田 康浩: 「非整数次フーリエ変換によるディジタルホログラムからの像再生」, 第48回応用物理学関係連合講演会 (明治大学駿河台校舎, 東京都文京区, 2001.03).
    abstract


2000.01--2000.12

  1. 千葉 匡春, 原田 康浩: 「フラクショナルフーリエ変換によるディジタル ホログラムからの像再生---実験---」, 第36回応用物理学会北海道支部 学術講演会 (室蘭工業大学, 室蘭市, 2000.11). (応用物理学会北海道支部発表奨励賞受賞)
    abstract (C17, 講演予稿集 p.73)

  2. 倉知 健至, 原田 康浩: 「アンダーサンプルされた干渉縞からの逆正接が 不要な位相回復法」, 第36回応用物理学会北海道支部学術講演会 (室蘭工業大学, 室蘭市, 2000.11).
    abstract (C16, 講演予稿集 p.73)

  3. 坪田 秀規, 原田 康浩: 「光放射圧を考慮したブラウン運動粒子の運動解 析」, 第36回応用物理学会北海道支部学術講演会 (室蘭工業大学, 室蘭市, 2000.11).
    abstract (C15, 講演予稿集 p.74)

  4. 相原 允, 原田 康浩: 「金属粒子に作用するレーザー放射圧の粒子径依存 性」, 第36回応用物理学会北海道支部学術講演会 (室蘭工業大学, 室蘭市, 2000.11).
    abstract (C14, 講演予稿集 p.73)

  5. 原田 康浩, 志田 将則 : 「イメージセンサの検出動作を利用した超解像光学システム」, 日本光学会年次学術講演会; Optics Japan 2000 (北見工業大学, 北見市, 2000.10).
    abstract (8pC4, 講演予稿 集 pp.381--382)

  6. 千葉 匡春, 原田 康浩: 「フラクショナルフーリエ変換によるディジタル ホログラムからの像再生」, 日本光学会年次学術講演会; Optics Japan 2000 (北見工業大学, 北見市, 2000.10).
    abstract (8aF5, 講演予稿 集 pp.233-234)


1999.01--1999.12


1998.01--1998.12

  1. 原田 康浩, 倉知 健至, 朝倉 利光: 「サブナイキストフリンジからの立体形状再生法」, 日本光学会年次学術講演会; Optics Japan '98 (岡山理科大学, 岡山市, 1998.09).
    abstract (19aD02, 講演予稿 集 pp.279--280)

  2. 原田 康浩, 林 通秋, 朝倉 利光: 「フラクタルサンプリングモアレトポグラフィ」, 第33回応用物理学会北海道支部学術講演会 (北海道大学, 札幌市北区, 1998.01).


1997.01--1997.12

  1. 原田 康浩, 朝倉 利光: 「光波干渉による微粒子の 3次元結晶性配列 II」, 日本光学会年次学術講演会; Optics Japan '97 (東北工業大学, 仙台市, 1997.10).
    abstract (1aE01, 講演予稿 集 pp.237--238)


1996.01--1996.12

  1. 原田 康浩: 「光波干渉による微粒子の 3次元結晶性配列」, 電子科学研究所研究発表会 (北海道大学電子科学研究所, 札幌市北区, 1996.11).

  2. 林 通秋, 原田 康浩, 朝倉 利光: 「フラクタル画像に対するサンプリング手法の検討」, 平成 8年度電気関係学会北海道支部連合大会 (北海道東海大学, 札幌市南区, 1996.10).

  3. 林 通秋, 原田 康浩, 朝倉 利光: 「固体撮像素子により発生するモアレ縞の解析と制御 II」, 第57回応用物理学会学術講演会 (九州産業大学, 福岡市東区, 1996.09).

  4. 原田 康浩, 朝倉 利光: 「光波干渉による微粒子の 3次元結晶性配列」, 光学連合シンポジウム福岡 '96; Japan Optics '96 (九州大学箱崎 キャンパス, 福岡市東区, 1996.09).
    abstract (6pF07, 講演予稿 集 pp.167--168)

  5. 山下 達弥, 原田 康浩, 朝倉 利光: 「放射圧下微粒子分散系からの散乱光の統計特性---一般化 Lorenz-Mie 理論に基づく解析」, 第43回応用物理学関係連合講演会 (東洋大学朝霞校舎, 朝霞市, 1996.03).

  6. 山下 達弥, 原田 康浩, 朝倉 利光: 「放射圧下微粒子分散系からの散乱光の統計特性---一般化 Lorenz-Mie 理論に基づく解析」, 第43回応用物理学関係連合講演会 (東洋大学朝霞校舎, 朝霞市, 1996.03).

  7. 林 通秋, 原田 康浩, 朝倉 利光: 「固体撮像素子により発生するモアレ縞の解析と制御」, 第43回応用物理学関係連合講演会 (東洋大学朝霞校舎, 朝霞市, 1996.03).

  8. 林 通秋, 原田 康浩, 朝倉 利光: 「CCD アレイセンサにおけるモアレ縞の解析」, 第31回応用物理学会北海道支部学術講演会 (北海道職業能力開発短期大学校, 小樽市, 1996.01).


1995.01--1995.12

  1. 原田 康浩, 山下 達弥, 朝倉 利光: 「動的光散乱法における光放射圧の影響---双極子近似に基づく解析とシミュレーション---」, 電子科学研究所研究発表会 (北海道大学電子科学研究所, 札幌市北区, 1995.11).

  2. 山下 達弥, 原田 康浩, 朝倉 利光: 「計算機シミュレーションによるレーザー放射圧下微粒子分散系からの散乱光統計特性の解析」, 平成 7年度電気関係学会北海道支部連合大会 (北海道工業大学, 札幌市手稲区, 1995.10).

  3. 原田 康浩, 朝倉 利光: 「レイリー粒子に作用するレーザー放射圧」, 光学連合シンポジウム東京 '95; Japan Optics '95 (日本女子大, 東京都文京区, 1995.09).

  4. 山下 達弥, 原田 康浩, 朝倉 利光: 「放射圧下微粒子分散系からの散乱光統計特性---計算機シミュレーションによる解析」, 光学連合シンポジウム東京 '95; Japan Optics '95 (日本女子大, 東京都文京区, 1995.09).

  5. 山下 達弥, 原田 康浩, 朝倉 利光: 「制限されたブラウン運動粒子からの散乱光統計特性」, 第42回応用物理学関係連合講演会 (東海大学湘南校舎, 平塚市, 1995.03).

  6. 坂東 公男, 原田 康浩, 朝倉 利光: 「一般化 Lorenz-Mie 理論に基づくレーザー放射圧の解析 (II)」, 第42回応用物理学関係連合講演会 (東海大学湘南校舎, 平塚市, 1995.03).


1994.01--1994.12

Under Construction